ホーム 書籍情報 雑誌情報 著者紹介 会社概要 お問い合わせ
現代スポーツ評論

現代スポーツ評論45

特集:サッカーから見るスポーツの現在

有元 健責任編集
定価 1760円(本体1600円+税10%)
発行 2021年11月20日
ISBN978-4-86413-152-0 C3075

【目次】

  • [主張]
    • なぜサッカーが問題なのか―本特集をマッピングする(有元 健
  • [インタビュー]
    • 東京2020オリンピックで見えてきたもの(高倉麻子さん(サッカー指導者、元サッカー日本女子代表監督))
  • [特集論文]
    • ヨーロッパ・スーパーリーグ構想とは何だったのか、そして何なのか?(陣野俊史)
    • 女子サッカーの未来を見据える―WEリーグ発足となでしこリーグ―(東明有美)
    • 日本のサッカー界における大学サッカーの意義とこれから(小井土正亮)
    • 「点を取ればイングランド人で外せば黒人」―ユーロ2020とペナルティーキックの人種ポリティクス―(レス・バック&ケリー・ミルズ、加藤穂香 訳)
    • セクシュアリティと“女子”サッカー(稲葉佳奈子
    • 少年サッカーが抱える諸問題(後藤貴浩)
    • 格差化する高校サッカーの現場(小比賀徹二)
  • [時評]
    • 「東京2020大会」の真の遺産とは何なのか―招致からの16年を振り返る―(滝口隆司
    • 部活動がコロナに屈した日―中村敏雄のクラブ論から見える諸相―(神谷 拓)
  • [スポーツ研究入門]
    • 東京2020大会をめぐるフェミニズムの運動―「ジェンダー平等」と家父長制の解体を目指して―(加藤穂香)
 
下記サイトから「現代スポーツ評論」の
年間購読のお申し込みができます。 Fujisan.co.jpで注文する
雑誌情報トップへ戻る
次の雑誌を見る
オススメ
スポーツ報道論
書籍のご注文はこちら
オススメ
スポーツ・ファン・マネジメント
書籍のご注文はこちら
ホーム書籍情報雑誌情報著者紹介 | 会社概要お問合せ通信販売法の表記サイトポリシー
copyright © 2005-2019 SOBUNKIKAKU. all right reserved.